Thanks a lot!

突然ですが、

ブログをお引越ししました。

http://cocoq.seesaa.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ken Hirai LIVE TOUR 2011

すっかり個人的なブログと化してますが・・

ま、いっかー。

今年も行ってきました。

大好きな平井堅さんのライブへ。

201111301628000_2

去年はクリスマスイブイブ

京セラドームでのKen’s Bar。

今年はあろうことか城ホールの・・・立ち見sweat02

のはずが、

+500円現地払いして

お席確保できました~。パチパチ。

しかし、、、堅サマを真横からの拝見。

いや・・いいんです!そんなアングルも。

案外距離は近かったし。

そしてちびっ子にも優しいスタンド席。

体中に染み渡りました。堅サマの美声。

何度も涙出そうでした。

絶対に聞きたかった歌は

アンコールでピアノの弾き語り。

満喫!

明日からまた頑張れる!!

ご清聴ありがとうございましたhappy02

myy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ

ライブ
立ち見に並んでます。
大阪城、紅葉がきれい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミート・ザ・アンサンブル

仲良くさせていただいてる

PLAIN BRASS QUINTETさんが

合同アンサンブルコンサートを開催されます。

MEET the ENSEMBLE 10th Anniversary Concert
ミート・ザ・アンサンブル  第10回記念演奏会


日時:平成23年12月4日(日)13:30開場 14:00開演
会場:京都コンサートホール(アンサンブルホールムラタ)
出演:PLAIN BRASS QUINTET/BRASS ENSEMBLE L.J.C./京都黒笛音楽隊
入場料:無料
(整理券不要)

詳しくはPBQさんのブログで確認できますよ。

http://plainbrass.blogspot.com/

娘の中学の吹奏楽部でチラシを配って

いっぱいいい音聴いてもらえるように♪と

目論んでおります。。。

もちろん、私もお邪魔するつもりですnote

先日の北山で心ゆさぶられた黒笛さんも

かなり楽しみです。

ムラタホールが音符のお風呂みたいになるにゃろな~。

myy

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大阪の街

大阪へ遊びに行って来ました♪

昭和の街 新世界。。+゚゚。

ジャンジャン横丁に通天閣~

Cimg9762_4

この雰囲気大好きheart04  

わたしも昭和の人間だからねっ(心の年齢は平成生まれgoodshine

明るい時間からチビチビ飲みましたbottle

今練習してる「酒と泪と男と女」なんか聴こえてきそ~と

思いながら(笑)

そして世界一のクリスマスツリーも見て来ましたshine

Sh3g0112

「彼方の光」 がBGMに聴こえて・・・・・・こなかった~catface

今USJのCMで流れてる曲って「彼方の光」よね。

これもココカルで練習してるし次の本番で吹きますup

とっても綺麗でいい曲~

ココカル・・・ユニバで演奏出来ないかな~・・・と

長いアトラクションの待ち時間ブツブツと考えたりしてました(笑)

どこを歩いてても大音量で楽しい音楽が聴こえてきて。

やっぱり音楽は楽しいな~ confident

                             アル子

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雨の一日

朝から雨でしたね。

今週からランニングを始めた息子、

休息の朝でした~。

私は11時に枚方でのお約束があり

車で出かけていたのですが、迷子になり、、

お約束の時間に40分も遅れてしまい・・

それでもあまりにかわいかったクリスマスツリーを

写真に撮らせてもらったり~自由すぎてゴメンナサイ。

201111111215000

コレ、お玄関なんですが

中はまたちょっと違ったツリーがあって

カボチャのオブジェなんかもあって、、、

全部撮りたかったのを我慢して、

最後の最後帰り際に撮らせていただいた一枚。

遅刻して、すみませんでした。

せっかくなので樟葉モールでプラプラして帰ってきました。

睡魔に耐えながら楽器出して予習復習!

てなことしてたら届いたー。ストラップ~。

先日市内のとあるJのつく楽器屋さんに

ストラップを探しに行ったんやけど

これが…どうにもこうにも~な品揃えで。

お目当てのストラップは無く、

同じラインの物が少し。

サイズも相談したかったのだけど

SとXLしかないという残念な状況に

15分で退散し、ネットで検索ぅぅぅ。

ありました~

ポチりました~

で、届きました~。

201111111616000_2

飛んでるね~バードちゃん。

http://www.b-air.jp/jp/archives/492

これは。。。いい!

ブレステイキングより安いし

なにより長さの調節がしやすいし

楽器の重さが感じられないし

息も入れやすい。ように感じた。。

ほんまに楽。

オススメ!

今まで使ってたブレステイキングは

バリサクになった娘に進呈~。

でめたしでめたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

録音

昨日、

ようやく新たなメンバーが全員そろい

本格的にココカルが再始動しました。

なんと!

Coco Saxophone Quartetは

カルテットとは名ばかりの5人体制になりました。

男子2人+女子3人。

すでにメンバー各々のキャラが

確立されつつあり、楽しい仲間達となりました。

昨日は新譜満載でほぼ初見なのに録音!

人数が増えて、その分素適な部分も増えたわけやし

お互いのいいところを吸収しあって、刺激しあって…

色んな感情に心動かされながらも

身も心もココカルも成長していけたらと

録音を聴いて、そんな風に思った

秋の夜長でした。      myy

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バリに挑戦。

バリに挑戦することにしたのは

私ではなくて娘でございます。

娘の通う中学、

11月の依頼演奏が終わったら

メンタルやら耳やらなんやらを鍛えるべく

アンサンブルのチームを校内で組んで

春先に校内発表会をすることになった。

幸いサックスパートは4人で

ちょうどカルテットを組めるのだけれど

現在、アルト2人・テナー2人。

そんなわけでテナー吹いてる娘が

バリへコンバートすることに。

どんな曲するんかな。

なので、テナーが家に戻ってくるわけで、

めでたくマイテナー(娘曰く、「ママのじゃない」らしい)を

しばらくは吹けることになるわけね。

ヤマハのテナー。未知の世界。

マッピを選びに行ったときにちょっと吹いただけやし。

今までずーーーっと何年も吹いてきたアルト@セルマーちゃん、

ネックも去年スターリングシルバー??ソリッドシルバー??

なんやしらんけど、「銀」に変えて

そうそう、シリーズⅡの本体にシリーズⅢのネックという

これが、、私にはベストなんやけど・・・・・。

しばらくアルトは吹く機会がなくなるかな?

なんて思っていたら。

あるんですこれが。

派遣先の会社のビックバンドに

お誘いいただけて。

あれ??アルトですよね??

なんだか「バリも吹けるんですか?」と

聞かれたような、、

by myy

| | コメント (4) | トラックバック (0)

女子~

今日はココカル女子3人が

本番終了しました。

京・伏見音楽サークル和音が企画している吹奏楽イベント

第三回みんなDE吹奏楽に女子三人が参加してきました。

100人のスペシャルバンドでの演奏。

指揮者はこれまたスペシャル!今西先生。

娘が春に今西先生の講習を受けていて

ものすごく気になっていた先生。

いやぁぁ、目力にひきこまれますわーheart01

普段温厚な先生も今日のリハはピリっとしておられて

そのギャップに萌え~でした(笑)

先生も「本番の演奏がいちばんよかった」とおっしゃってましたが

実際に吹いてる自分もそう感じられたし、

ここぞというときの集中力も

100人集まると100倍なのかしらね。

ココカルも一致団結!力合わせて楽しみましょう♪

それにしてもココカル!

いろんなつながりがたくさん見つかって

おもしろすぎます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

神田将エレクトーンコンサート in 姫路

リーダーです。


神田将(かんだゆき)さんという、エレクトーン奏者のコンサートを

聴きに行ってきました。


神田将エレクトーンコンサート in 姫路


情熱3で、リバーダンスの音源を探していた時に見た映像が

めっちゃステキやったので、

いつか生で聴きたいと思っていました。

姫路は十分に遠いですが、

関西でのコンサートも多くないので思い切って行ってきました。


まず、会場に到着して驚いたのは、お客さんが子供さんばっかり!

主催がエレクトーン教室をしているのかな?

習っている子供とその母親、または講師という方々がほとんど。

あとはご年配の方がちらほら。

そんな中ではかなり浮いていたかもしれません。


プログラムがリサイタル級の内容だったので、大丈夫なんかな?

と心配していたのですが、

習い事をしている子供たちは偉いですね。

皆おとなしく聴き入っていました。


コンサートの内容は、、、

めっちゃ良かったです!行って良かった。


最初はエレクトーンの電子音に慣れなかったのですが、

聴いているうちにどんどん好きになっていきました。


人柄も素敵でしたし、とても興味深いお話も多かったです。


いわゆる一人オーケストラなのですが、

大勢でする事が良いものを、

一人でどうやって良いものにするか、

と言う事を考え、日々鍛錬をされているそうです。

5本の指で時には4つもの役割を同時にしなければならない、

その一本一本の指にいかに別々の魂を宿らせるか。


プログラムの中に現代曲があったのですが、すごい曲でした!


サックスの現代曲というと、

重音とか、

フラッターとか、

通常にない運指で音を変えてピロピロするやつとか、

ある意味、パターン化されてしまっているので、

聴いててもイイって思う事があまりないのです。


エレクトーンでは、

サイレンが鳴ったり、

レーザービームが発射されたり、

メロディックになったと思ったら突然爆発したり、

なんだか宇宙を感じるような作品。

本意ではないのでしょうが子供たちも大ウケでした。


エレクトーンの世界って全く知らないのですが、

皆さんこのレベルなんでしょうかね?だとしたら凄い。


また関西に来られることがあれば、

是非聴きに行きたいと思います。


----

折角なので、ついでに小旅行してきました。

歩きすぎて足の裏がベロベロ。

懐かしいところにも行ってきましたので、

よろしければご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«演奏会のお知らせ