« 立花へ | トップページ | 1月23日 »

醍醐へ

今日もおでかけ。

愛用の地下鉄東西線で。

リーダーとイタチが所属の

Qulio Saxophone Quartetさんが

出演される

『音初めfujiを観に行ってきました。

004_3

カルテットだけでなく

QulioのO村さんがアレンジされた

全員での合奏もあり

008_2 

盛りだくさんの内容でした。

クラリネット・フルート・サックス・リコーダー

様々なアンサンブルを聴けてお得感。

若干お尻と腰が痛くなりましたが。

終盤に司会をされてた方、

天才です♪

私も何か技が欲しい。。。

*********

愛用してる地下鉄東西線に乗って思うこと。

醍醐までは片道340円。

往復で一日乗車券の金額600円を越えるのだけど、

この金額設定って意味があるのだろか。

もちろん一日乗車券で行って帰ってきましたよ。

|

« 立花へ | トップページ | 1月23日 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、ご来場ありがとうございましたm(__)m
差し入れまでいただき。。。m(__)m

写真を見る限り、合同の指揮者、邪魔ですねぇ><

投稿: も~す | 2011年1月17日 (月) 21時57分

すごく盛大な演奏会ですね。
企画など裏方のお仕事も大変でしょうが
でもきっと、それも楽しかったりでしょうね♪
キュリオさんの演奏、
ガツンと聴かせていただき刺激になりました。
息子も『アルメニアン』が終わったと同時に
『ヲ~~~!』言うてました。
合同の指揮者さんで
焼鳥さんが死角にはいったのは事実^^
焼鳥さん、写真にはいらなくってゴメンナサイ。
ほぼ正面にいたイタさんは
ちっこすぎて死角でしたー。
あははーーーー。

投稿: myy | 2011年1月18日 (火) 21時37分

ご来場あんど差し入れいただき、ありがとうございました。

自分は、うまくないうえに、大事故やらかしたのでお恥ずかしい限りです(^_^;)

合同は、まあ、指揮者の影になっちゃう人はどの側面からもいるわけで・・・。ソロを目立たせようと正面からのいても、よけた先の人からは死角になっちゃいますから・・・むずかしいものです。

投稿: 科学忍法焼鳥 | 2011年1月20日 (木) 23時07分

焼鳥さんへ
大事故があったのですね?
わたしは全く気付かなかったですが
微妙にココカルリーダーの顔が苦笑いのポイント
ありましたがーーーー。
何かあったんやーーーと思ってみてました^^
演奏って脳みそ疲れますよね。
生キャラメルで癒してもらえたでしょうか。
指揮者はそうですよね、、、
どこかで死角ができますよね~。

投稿: myy | 2011年1月21日 (金) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1160225/38481924

この記事へのトラックバック一覧です: 醍醐へ:

« 立花へ | トップページ | 1月23日 »