« 演奏会のお知らせ | トップページ | 女子~ »

神田将エレクトーンコンサート in 姫路

リーダーです。


神田将(かんだゆき)さんという、エレクトーン奏者のコンサートを

聴きに行ってきました。


神田将エレクトーンコンサート in 姫路


情熱3で、リバーダンスの音源を探していた時に見た映像が

めっちゃステキやったので、

いつか生で聴きたいと思っていました。

姫路は十分に遠いですが、

関西でのコンサートも多くないので思い切って行ってきました。


まず、会場に到着して驚いたのは、お客さんが子供さんばっかり!

主催がエレクトーン教室をしているのかな?

習っている子供とその母親、または講師という方々がほとんど。

あとはご年配の方がちらほら。

そんな中ではかなり浮いていたかもしれません。


プログラムがリサイタル級の内容だったので、大丈夫なんかな?

と心配していたのですが、

習い事をしている子供たちは偉いですね。

皆おとなしく聴き入っていました。


コンサートの内容は、、、

めっちゃ良かったです!行って良かった。


最初はエレクトーンの電子音に慣れなかったのですが、

聴いているうちにどんどん好きになっていきました。


人柄も素敵でしたし、とても興味深いお話も多かったです。


いわゆる一人オーケストラなのですが、

大勢でする事が良いものを、

一人でどうやって良いものにするか、

と言う事を考え、日々鍛錬をされているそうです。

5本の指で時には4つもの役割を同時にしなければならない、

その一本一本の指にいかに別々の魂を宿らせるか。


プログラムの中に現代曲があったのですが、すごい曲でした!


サックスの現代曲というと、

重音とか、

フラッターとか、

通常にない運指で音を変えてピロピロするやつとか、

ある意味、パターン化されてしまっているので、

聴いててもイイって思う事があまりないのです。


エレクトーンでは、

サイレンが鳴ったり、

レーザービームが発射されたり、

メロディックになったと思ったら突然爆発したり、

なんだか宇宙を感じるような作品。

本意ではないのでしょうが子供たちも大ウケでした。


エレクトーンの世界って全く知らないのですが、

皆さんこのレベルなんでしょうかね?だとしたら凄い。


また関西に来られることがあれば、

是非聴きに行きたいと思います。


----

折角なので、ついでに小旅行してきました。

歩きすぎて足の裏がベロベロ。

懐かしいところにも行ってきましたので、

よろしければご覧ください。

|

« 演奏会のお知らせ | トップページ | 女子~ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

写真、たくさん撮ったなぁ。
湊川公園かぁ。懐かしい。
幼少のころに何度か行ったわー。
おじいちゃんが神戸にいたからさー。
高台からの風見鶏の写真!素適!!
神戸って絵になる街よなぁ。住んでみたい。

新開地~♪
ココカルトリオ=コトリ~♪
あの街は発掘してみたいよなー。
紫の看板の中華料理屋が印象深かった。
美味しそうに見えない看板^^覚えてる?

投稿: myy | 2011年10月22日 (土) 20時50分

写真、この3倍ぐらい撮ってるのよ。

湊川公園、ステージとテントがないと
だだっ広いのね。

中華料理屋どこやった!?
かすかな記憶しか…。

相変わらずおじさんの街やったよ。

本番ここでやったなー、
と思って写真撮ろうとしたら、
あれ、なんか違う。
いかがわしい映画館でした。

あぶないあぶない。

投稿: りーだ | 2011年10月22日 (土) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1160225/42633210

この記事へのトラックバック一覧です: 神田将エレクトーンコンサート in 姫路:

« 演奏会のお知らせ | トップページ | 女子~ »