« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

女子~

今日はココカル女子3人が

本番終了しました。

京・伏見音楽サークル和音が企画している吹奏楽イベント

第三回みんなDE吹奏楽に女子三人が参加してきました。

100人のスペシャルバンドでの演奏。

指揮者はこれまたスペシャル!今西先生。

娘が春に今西先生の講習を受けていて

ものすごく気になっていた先生。

いやぁぁ、目力にひきこまれますわーheart01

普段温厚な先生も今日のリハはピリっとしておられて

そのギャップに萌え~でした(笑)

先生も「本番の演奏がいちばんよかった」とおっしゃってましたが

実際に吹いてる自分もそう感じられたし、

ここぞというときの集中力も

100人集まると100倍なのかしらね。

ココカルも一致団結!力合わせて楽しみましょう♪

それにしてもココカル!

いろんなつながりがたくさん見つかって

おもしろすぎます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

神田将エレクトーンコンサート in 姫路

リーダーです。


神田将(かんだゆき)さんという、エレクトーン奏者のコンサートを

聴きに行ってきました。


神田将エレクトーンコンサート in 姫路


情熱3で、リバーダンスの音源を探していた時に見た映像が

めっちゃステキやったので、

いつか生で聴きたいと思っていました。

姫路は十分に遠いですが、

関西でのコンサートも多くないので思い切って行ってきました。


まず、会場に到着して驚いたのは、お客さんが子供さんばっかり!

主催がエレクトーン教室をしているのかな?

習っている子供とその母親、または講師という方々がほとんど。

あとはご年配の方がちらほら。

そんな中ではかなり浮いていたかもしれません。


プログラムがリサイタル級の内容だったので、大丈夫なんかな?

と心配していたのですが、

習い事をしている子供たちは偉いですね。

皆おとなしく聴き入っていました。


コンサートの内容は、、、

めっちゃ良かったです!行って良かった。


最初はエレクトーンの電子音に慣れなかったのですが、

聴いているうちにどんどん好きになっていきました。


人柄も素敵でしたし、とても興味深いお話も多かったです。


いわゆる一人オーケストラなのですが、

大勢でする事が良いものを、

一人でどうやって良いものにするか、

と言う事を考え、日々鍛錬をされているそうです。

5本の指で時には4つもの役割を同時にしなければならない、

その一本一本の指にいかに別々の魂を宿らせるか。


プログラムの中に現代曲があったのですが、すごい曲でした!


サックスの現代曲というと、

重音とか、

フラッターとか、

通常にない運指で音を変えてピロピロするやつとか、

ある意味、パターン化されてしまっているので、

聴いててもイイって思う事があまりないのです。


エレクトーンでは、

サイレンが鳴ったり、

レーザービームが発射されたり、

メロディックになったと思ったら突然爆発したり、

なんだか宇宙を感じるような作品。

本意ではないのでしょうが子供たちも大ウケでした。


エレクトーンの世界って全く知らないのですが、

皆さんこのレベルなんでしょうかね?だとしたら凄い。


また関西に来られることがあれば、

是非聴きに行きたいと思います。


----

折角なので、ついでに小旅行してきました。

歩きすぎて足の裏がベロベロ。

懐かしいところにも行ってきましたので、

よろしければご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

演奏会のお知らせ

ココカルが現在おせわになっている

クラリネット奏者さんの出演される

演奏会のおしらせです。

**********

枚方フィルハーモニー管弦楽団 第74回定期演奏会

日時 :2011年10月23日(日) 13:30開場 14:00開演予定
場所 :枚方市民会館大ホール(京阪枚方市駅下車南出口より徒歩2分)
曲目 :ブラームス作曲 交響曲第3番ヘ長調
     ドリーブ作曲  組曲「コッペリア」より
     ブラームス作曲 大学祝典序曲
指揮 :生島 靖 / 谷村 浩 / 寺坂 隆夫
入場料:無料

**********

芸術の秋です。

私も芸術に触れる豊かな秋を過ごしたいなぁ。

と、思いつつ・・息子の「スポーツの秋」に振り回されてますが。

by myy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再出発

リーダーです。


ココカルの第二期メンバーが決まりました!

早速本番も決まりそうです。

バリ男くん、ありがとう!!


ネットでメンバー募集をかけてもなかなか動きがなく、

アンサンブルしたいと思っている人って多くないんかなーとか、

しばらく2人で練習続けていくことになるんかなーとか、

悶々とする日々が続いていましたが、

ようやくもう一度スタートラインに立つ事ができました。


先日の日曜日、久々のカルテットがとっても新鮮でした。

あんまり好きじゃなかったラグタイム組曲、

何故かめっちゃやりたいです。


スペシャルゲストにも遊びに来ていただいて、

初めてのクインテット体験もしました。

一本増えるだけでかなり音が厚くなるので、

ガチャガチャしないようまとめられたらクインテットも面白そうです。


新メンバー2名ともめっちゃいい人。

仲良くなれそうな予感がしています。


結成メンバーがそうだったように、

何年か経ったときに、

このメンバーで本当に良かった!

と思えるように頑張っていきたいと思います。


ココカルを支えてくださっている皆様、

引き続き応援よろしくお願いします。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

リーダーです。


最近、川嶋あいさんが大好きです。

久々に詩のある音楽をがっつりと聴いています。

彼女の歌に、たくさんの元気をもらっています。

ぞっこんなのです。


と言うわけで、京都会館まで会いに行ってきました。

20111015_01


会場にだいぶ早く着いたので、

ちょっと前までコンクールで毎年来てたよなー、

夏にも myy さんと来たっけー、

なんて考えながら会館周辺をぶらぶらしていると、、、

なんと偶然にもあいちゃんに遭遇!!


楽しそうに電話してたし、声をかける勇気もなく…。

大切なところでチキンです。

ですが、開演前にかなりテンション上がりました。


こんなこと言ったらコアなファンに袋叩きにされそうですが、

特別に歌が上手い訳ではないのです。

素晴らしく美人でもないのです。

詩も分かりやす過ぎるぐらい単純です。


でも、聴きだすと途中で止める事ができない、

不思議な魅力を彼女は持っています。


声なのか、

歌心なのか、

メロディーなのか、

詩なのか、

とにかく好きです。


精一杯生きている人は輝いてますね。

見習わなければなぁ。


話は変わり、明日は久々にカルテットができそうです。

めっちゃ楽しみ。


まずは、自分に出来る簡単なことから頑張っていこうかと思います。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋晴れの中

昨日10月9日sun

北山ミュージックフェスティバルの

まちかどコンサートに参加させていただきました。

足を止めて聴いてくださった方々、

遠方からわざわざ駆けつけてくださったお友達、

フェスティバルの実行委員さん、

みんさんありがとうございました。

ココカル久々の本番を、

私たち自身が心から楽しませていただきました。

201110081501000

トリオあり、デュオあり、

クラッシックも懐メロも♪

聴いてくださってる方々にも楽しんでいただけてたらうれしいです。

幸い、お天気にも恵まれ

場所によっては直射日光の下での演奏で、

リーダーはいつも通りのびっしょびしょ~coldsweats01sweat02

ワンステージ終わったら汗が滴り落ちてましたとさ。

前回のトリオ『コトリ』でゲットしたタオルが

譜面台にちゃんとセットされてます!

あのサイズが絶妙なんやそうです。

○○競艇って文字が入ったタオルやったっけ?smile

| | コメント (6) | トラックバック (0)

文化祭

今日から二日間、娘は文化祭で

今日は吹奏楽部の舞台発表があり観にいってきました。

髪の毛が長い子はポニーテールでという指示があり

朝から久々に娘の髪の毛をくくりながら

気合をキューッと入れときました♪

おどるポンポコリンを吹きながら入場。

コンクールの曲を先輩達が吹き、

その後は『吹SODA楽部』ばりに楽器も人も動いての

楽しい演出盛りだくさん。

先生方数名が吹部の音楽に合わせ

ノリノリで踊ってはったり

部員はそれぞれに振り付けもあって

みんな生き生きと

楽しそうに演奏していたのが印象的でした。

演奏後にパートのみんなの写真を激写に行ったら

今日で3年生が引退ということでみんな涙顔。。。

キラキラの涙でした。

一生懸命な姿は美しい!のでした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »